経営力UP!のための「コンテンツ・デザイン活用セミナー」

HOME  > プロジェクトからのお知らせ  > 経営力UP!のための「コンテンツ・デザイン活用セミナー」

 

 

 

 

経営力UP!のための「コンテンツ・デザイン活用セミナー」 平成29年度セミナーは終了しました

 

 デザイナーやクリエイターの活躍、ブランディングの成功例、おもしろいコンテンツの話を聞くことはあっても、 「何をデザインするべきなのか?」「どれくらいお金がかかるのか?」 「デザイナーやクリエイターにどう相談すればいいのかわからない」という方も多いのではないでしょうか。
 本セミナーでは、デザイン力、コンテンツ力でどのようにして経営、商品、サービスの課題を「見える化」し、 「解決」に結びつけたのか、講師をお招きして事例をご紹介いただいたほか、支援機関の担当者が皆さんの相談に応じました。

 

■チラシはこちら(PDF)




■開催日時・会場

[つくば会場]
日時:5月29日(月)13:30~15:30(閉場16:30)
場所:文部科学省研究交流センター2F第二会議室(つくば市竹園2丁目20-5 TEL 029-851-1331)

[筑西会場]
日時:6月2日(金)13:30~15:30(閉場16:30)
場所:茨城県筑西合同庁舎 1F 大会議室(筑西市二木成615 TEL 0296-24-9061)

[ひたちなか会場]
日時:6月7日(水)13:30~15:30(閉場16:30)
場所:ひたちなかテクノセンター 3F 研修ホール(ひたちなか市新光町38 TEL 029-264-2200)


■講師紹介

[つくば会場]5月29日(月)

(有)仙台屋 代表取締役 小野寺 正博氏
 農商工連携、地域資源活用、6次産業化などを中心に中小・小規模企業の事業化を支援し、 計画立案から商品開発・PR等の事業化のディレクション・企画運営の実務を行っている。近年はマーケティング調査や販路開拓支援も手掛ける。

トリプル 大竹 康寛氏
 グラフィックをメインに、企業や飲食店などのCI/VI、食品パッケージ、ウェブサイト、ノベルティ・プロダクト、書籍のDTPおよび組版設計など、 デザイン全般に従事。モノやコトを通してのコミュニケーションがキーワード。

[筑西会場]6月2日(金)

(株)文化メディアワークス 代表取締役 佐藤 正和氏
 1973年水戸市生まれ。日立製作所関連のデザイン部門を経て現職。 「いばらきをデザインする」をコンセプトにブランディング、デザイン戦略を手掛ける。茨城デザイン振興協議会会長、ミラサポ・中小企業振興公社専門家。

[ひたちなか会場]6月7日(水)

(有)平井情報デザイン室 代表取締役 平井 夏樹氏
 1962年水戸市生まれ。筑波大学芸術専門学群卒。CIコンサルティング会社PAOS(パオス)を経て、(有)平井情報デザイン室設立。 代表取締役。2011年東日本大震災の「がんばっぺ!茨城」活動を通して藤澤氏と知り合い、今に至る。

社会福祉法人ユーアイ村 理事長 藤澤 利枝氏
 1971年水戸市生まれ。ベルリン工大院(公衆衛生)卒。社会福祉法人ユーアイ村理事長。 特養、障害者施設、保育園を経営しており、5年前から平井氏にデザインよろず相談を業務委託中。

 
■プログラム(全会場共通)

13:00  開場
13:30  開会
13:45~ 講師講演・質疑応答
15:15~ 各支援機関からの支援内容紹介
 ①茨城県コンテンツ活用ブランド力UP補助金(県産業政策課)
 ②茨城県よろず支援拠点(県中小企業振興公社)
 ③デザイン相談・いばらきデザインセレクション2017(県デザインセンター)
15:30 各支援機関による個別相談ブース(希望者)
 県内デザイナー・クリエイター紹介ブース 
16:30 閉場

 
■主催:茨城県商工労働観光部産業政策課、(公財)茨城県中小企業振興公社(茨城県よろず支援拠点)

■共催:茨城県デザインセンター