プロジェクトからのお知らせ

HOME > プロジェクトからのお知らせ


  いばらきコンテンツ産業創造プロジェクト(ICBEプロジェクト)は、 クリエイターの育成やコンテンツ制作の活動拠点づくりなどを通し、コンテンツ産業の振興を図ることを目的とした、 茨城県が推進するプロジェクトです。 別ページで紹介した「いばらきクリエイターズハウス(ICH)」「いばらきクリエイターズネットワーク(ICN)」の活動のほかに、 以下のような事業に取り組んでいます。


 

〇経営力UP!のための「コンテンツ・デザイン活用セミナー」 NEW
〇茨城県コンテンツ活用ブランド力UP補助金
〇いばらきコンテンツコレクション(ICC)
〇よくある質問
〇お問合せ


経営力UP!のための「コンテンツ・デザイン活用セミナー」

 デザイナーやクリエイターの活躍、ブランディングの成功例、おもしろいコンテンツの話を聞くことはあっても、 「何をデザインするべきなのか?」「どれくらいお金がかかるのか?」「デザイナーやクリエイターにどう相談すればいいのかわからない」という方も多いのではないでしょうか。
 本セミナーでは、デザイン力、コンテンツ力でどのようにして経営、商品、サービスの課題を「見える化」し、 「解決」に結びつけたのか、講師をお招きして事例をご紹介いただくほか、支援機関の担当者が皆さんの相談に応じます。

[つくば会場]5月29日(月)文部科学省研究交流センター
 講師:小野寺 正博氏((有)仙台屋 代表取締役)・大竹 康寛氏(トリプル)

[筑西会場]6月2日(金)茨城県筑西合同庁舎
 講師:佐藤 正和氏((株)文化メディアワークス 代表取締役)

[ひたちなか会場]6月7日(水)ひたちなかテクノセンター
 講師:平井 夏樹氏((有)平井情報デザイン室 代表取締役)・藤澤 利枝氏((福)ユーアイ村 理事長)


♦詳しくはこちらのページへ♦

 

 

 

  

 

茨城県コンテンツ活用ブランド力UP補助金

 自社の経営課題を解決するために、県内のクリエイターと連携し、既存商品やサービス等の高付加価値化、販路の拡大、業務効率化を図るための自社業務の改善、 ブランディングや新規商品・サービスのアイデア出しなどを行い、新たにコンテンツの活用を行う取り組みに対する補助金です。
 平成29年度は5月中旬より募集を開始します。詳細が決まり次第、お知らせします。

♦詳しくはこちらのページへ♦

 

 

 

  

 

いばらきコンテンツコレクション(ICC)

 茨城県では、茨城県にゆかりのあるクリエイターの作品の展示・発表、コンテンツの活用事例の紹介やコンテンツに触れ合うイベント 「いばらきコンテンツコレクション」を開催しています。第1回を平成28年3月に秋葉原にて、第2回を平成29年1月につくばにて開催しました。
 平成29年度も実施予定です。詳細が決まり次第、お知らせします。

♦詳しくはこちらのページへ♦

 

 

 

  

 

よくある質問

いばらきクリエイターズハウスに入居するには、どうすればいいですか?
現在、入居者の募集は行っておりません。追加募集を行う場合は、当ホームページでご案内いたします。
いばらきクリエイターズハウスの入居者に仕事を頼みたいのですが?
管理運営受託者(下記)連絡先にお問合せただくか、入居者に直接メールにてご連絡ください。
いばらきクリエイターズハウスの見学をしたいのですが?
いばらきクリエイターズハウスは創作の場です。アポなしの訪問見学のご希望には添いかねます。予め管理運営受託者(下記)にご連絡ください。

お問合せ

お気軽にお問合せ下さい。
このプロジェクトは茨城県が推進しております。

担当:茨城県商工労働観光部産業政策課コンテンツ産業担当
管理運営受託者:有限会社つくばインキュベーションラボ
TEL:029-860-5188 / FAX:029-858-8777
E-mail:info@i-contents.jp